書評/映画評

その1分を変えなさい ~朝弱い人は人生の損失!?

180811

書店まわりの最中、「三省堂書店池袋本店」にて。

 

拙著『神・時間術』と、
後藤勇人さんの『その1分を変えなさい』(実業之日本社)が
並んで陳列されていいるのを発見しました。

38869709_1966715703384905_7754254975491899392_n

書店員さんの素晴らしいセンスを感じます

 

「三省堂書店池袋本店」さんは、
書店員さんが本を読んできちんと内容を把握した上で
おすすめの本を展開することで知られている、
とサンクチュアリ出版の営業さんが教えてくれました。

 

なるほど。きちんと本を読んでいるからこそ、
『神・時間術』と『その1分を変えなさい』を
セットで読んで欲しい、という発想が出るのです。

 

『アウトプット大全』では、フィードバックの重要な方法として、
「広げると深める」という2つのベクトルがあることを解説しました。

 

『神・時間術』を読んだ後に、「もっと深めたい!」という人に、
『その1分を変えなさい』は最適の一冊です。

 

『神・時間術』では、一日の中で集中力が最も高い
朝のゴールデンタイム」に何をするのかで1日が決まる!
ことを強調しました。

 

とはいえ、「朝起きられない」「朝は忙しい」
「朝に何をすべきかわからない」という人はいるはず。
そんな人が読むべき一冊が、『その1分を変えなさい』です。

 

この本の興味深い点は、起きた直後の時間の使い方が重要なので、
必ずしも早起きする必要はないということ。

 

もう一つ、「起床後の1分」を有効利用すればいいので、
朝忙しい人でも、実践可能で継続しやすい、という点です。
誰でも、1分なら時間をとれますよね。

 

「朝起きられない」「朝は忙しい」
「朝に何をすべきかわからない」人、
全ての人にとって、
朝の貴重な時間の使い方がわかる一冊になっています。

 

ということで、『神・時間術』を読んでも、
まだ朝の時間を上手に使えていない人は、
『その1分を変えなさい』を読んで、
朝から動ける人になって欲しいと思います。

 

『その1分を変えなさい』
(後藤勇人著、実業之日本社)

購入はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
81p8YelJ8xL

 

 

 

 

 

樺沢紫苑 新刊 『アウトプット大全』好評発売中!

書店で見かけたら、是非、手にとってみてください。
購入したい!、という人はコチラをクリック
↓↓↓↓↓↓
アウトプット大全表紙

 

 


↓ 【樺沢紫苑公式メルマガ】の登録はこちらから(※メールアドレスを入力)