精神医学心の話

追い詰められるのはいいことだ!!

DD-05142016-0O1A8151

かなり追い詰められています。

明日から始まる、2日間のメルマガ合宿のスライドが
まだ完成しません(泣)。

本日、移動日。
東京から札幌までの移動時間、合計5時間ほどの間に、
かなり作業は進んだものの、
まだ7割くらいの出来・・・。

これは、ピンチです。

と、言いながら、意外と楽観視しています。

なぜならば、こういう追い詰められた状態では、
脳内物質「ノルアドレナリン」が分泌されますから、

集中力が高まり、作業効率がアップし、
普段よりも良い仕事ができるのです。

実際、ものすごく濃い内容の講演内容ができてきて、
私もワクワクしているのです。

ヤバイ!!
ヤバイくらい、ワクワクする内容です。

今日は、あと2時間くらい作業し、
明日の朝、2時間で仕上げるのがいいと思っています。

朝のゴールデンタイムの活用です。

私自身が『神・時間術』の内容を徹底して
実践しているのであります。

ですから、
追い詰められるほど、ハッピーで仕事がはかどります。

無理して睡眠時間を削らず、
朝のゴールデンタイムを活用することで、
最大効率、最短時間で最高の内容を構築できるというわけ。
 
そんな夢のような仕事術。
あなたにもできます!!

『神・時間術』を読んで、それを実行してください。

読めば、あなたも
追い詰められるほど、ハッピーになる!!

10万部、大ベストセラーに向かって一直線!!
『神・時間術』(大和書房)
http://amzn.to/2rSdm5b
『神・時間術』表紙