socialMedia

コンフォート・ゾーンを脱出したらどうなる?

コンフォートゾーン

今日は、東京から札幌へ移動しました。

 

「真夏のアウトプット祭り」札幌会場の主催者、
石田宏実さんと会って、
「真夏のアウトプット祭り」の詳細を詰めるためです。

 

今月は、上海、富山、神戸、札幌と
12日間を、視察&出張で過ごすことになります。

 

一ヶ月に、海外を含めて4都市というのは、人生初。
ここまで、移動したことはありません。

 

普段から出張している人にとっては、
この程度の出張は当たり前かもしれませんが、
出不精の私にとっては、かなりの「多動」です。

 

先日のブログで、
最近、”コンフォートゾーン(快適領域)から出る
ことを意識している、と書きました。

 

コンフォートゾーンから出ないと、
自己成長できないからです。

 

最近も、自己成長していますが、そのスピードをもっと加速したい!
と思ったからです。

 

さて、出不精な私が、
過去最大レベルにまで、「多動力」を発揮した結果、
どのような変化がおきたのか?

 

それをまとめてみると、

 

#乗り物酔いしなくなった!

以前は、バス、新幹線、飛行機の中で、
パソコンを入力すると具合が悪くなるので、
長時間の入力ができなかったのですが、
最近、「慣れ」のせいか、全く平気になりました。

先日の、東京→神戸の新幹線では、
最初から最後まで、パソコン入力ができました。

 

#ノマド仕事がより効率的になった!

以前から、カフェ仕事、ノマド仕事は得意ですが、
スキマ時間を使って仕事をこなす。原稿を書くのが、
より効率的にできるようになりました。

旅先での仕事は、「時間制限」がきついので、
より仕事効率はよくなります。

「飛行機の搭乗開始の30分間、ラウンジでメルマガを書く」

のような、時間制限仕事術になるからです。

 

#人生が楽しくなる!

旅先での新しい体験。
新しい人との出会い。
そして、おいしい食べ物との出会い。

体験(インプット)の質と量が猛烈に増えますので、

これが今後の「アウトプット」をレベルアップさせることは
間違いないでしょう。

 

#意外と、疲れがたまらない

これだけ移動すると、疲労がたまりそうな気もしますが、
睡眠とマグネシウムオイルのおかげで、
疲労の蓄積もなく絶好調です!!

睡眠だけは、とにかくしっかりとらないといけません。

 

#太った!

唯一の欠点は、「太った」ということ。

明らかに、おいしいものの食べ過ぎ。

それと、出張が増えると、ジムに通う回数が減る、
というのも関係しているでしょう。

とはいえ、わざわざ未知の都市に行って、
おいしいものを食べずに帰ってくるわけにもいきませんので、
ある意味しょうがない。

また来週から、ジムに通って、絞り込んでいくしかありません。

 

ということで、

コンフォート・ゾーンを脱出すると
新しい世界が見えてくる。

 

ということが検証されました。

 

 

 

樺沢紫苑 新刊
『いい緊張は能力を2倍にする』

5月30日、配本!!
書店で見かけたら、是非、手にとってみてください。

『いい緊張は能力を2倍にする』
購入したい!、という人はコチラをクリック

↓ ↓ ↓
『いい緊張は能力を2倍にする』(樺沢紫苑著、文響社)