socialMedia

迷ったときの判断基準

判断基準

先日は用事があって、渋谷の法務局まで行きました。

 

雑用がたまっているので、さっさと帰って仕事をするか?

それとも、せっかく渋谷まで出てきたのだから、
洒落た渋谷のカフェでランチをしてから帰るか?

あなたなら、どちらを選びますか?

 

帰り際、ランチで「グリーンカレー」をやっている店がありましたので、
やっぱりランチして帰ることにしました。

 

100円プラスのサラダが意外にボリューミーで、
さらに野菜たっぷりのグリーンカレー。
かなりマイルドで食べやすいお味。
結構満足しました。

32191893_1838567852866358_4299613308152971264_n

 

 

 

さて、何か判断で迷った時、あなたはどんな基準で決めますか?

 

私の最近の判断基準は、
「人生が楽しくなる方を選ぶ」ということです。

 

「早く帰って仕事をする」か「しゃれたカフェで好物のグリーンカレーを食べる」
とでは、どちらが「人生が楽しくなる」でしょうか?

 

判断基準がしっかりしていると、
0・1秒で判断できます。

 

「人生が楽しくなる方を選ぶ」判断を100回繰り返す。
そうすると、間違いなく「人生が楽しい方向」に進んでいるはずです。

 

日本人は、我慢や辛抱が好きなので、
無意識に「人生が楽しくない方」を選んでしまうのです。

 

今度、何かに迷った時に、この判断基準。
是非、使ってほしいですね。


↓ 【樺沢紫苑公式メルマガ】の登録はこちらから(※メールアドレスを入力)