socialMedia

SNSであり得ない投稿

IMG_4854-699

私が主催している勉強会コミュニティ「ウェブ心理塾」
本日の「SNS文章術セミナー」から、
一点、シェアしたいと思います。

今日、ある人のFacebook投稿にありました。

「悪化した、病気が」

どうやら風邪が悪化したようなのですが、
こうした病気投稿は、とても多いです。

一体、何を伝えたくて、こうした投稿をしているのか。

投稿の「目的」を教えてほしいです。

というか、ほとんどの人は、目的なく、
「なんとなく」で、SNS投稿をしているのです。

「なんとなく」投稿しているのであれば、
何か目立った結果が出ることは、1%もありえないでしょう。

Facebookやっても、何のメリットもないので、
時間の無駄だから辞めた方がいいと思います。

Facebookをみると、この間も風邪をひいていたのに、
また風邪をひいている人がいます。

自己管理の悪い人だなあ、とつくづく思います。

あなたは、
「いつも風邪をひくコンサルタント」に仕事を頼みたいですか?

頼みたくないですよね。

先日、こんなのもありました。
「間違って、データを削除してしまいました」

あなたは、
「間違って、データを削除してしまうウェブコンサルタントに」に
仕事を頼みたいですか?

絶対、頼みたくないですよね。

Facebookの投稿は、「ブランディング」を意識するべきなのです。

つまり、自分のブランドを高める。

もっとわかりやすくいうと、
「自分のイメージを高める」ために使うべきです。

あなたは、 
「こいつ、不健康だな」
「こいつ、バカじゃないの」
「この人、本当にネガティブだな」
と思われたいですか?

おそらく、そう思われたい人はいないと思うのですが、
そうした投稿が毎日、山ほど投稿されているのです。

Facebookを使ってビジネスを加速する、
どころではなく、Facebookを使って
ビジネスにマイナスの影響を与えている。

やる意味がない。
ではなく、やらない方がいいです。

Facebookを上手に使えば、
サラリーマンの給料くらい簡単に稼げるのに、
ほとんどの人は間違った使い方しかしていないので、
ものすごく残念なのです。

とりあえず、SNSに投稿する前には、
その投稿を読んだ人が「どう感じるか?」くらいは、
考えたいものです。

【樺沢紫苑『神・時間術』が無料で読めます】
『神・時間術』無料版をお読みください。
コチラからダウンロードできます。
http://kabasawa.biz/b/time11.html
『神・時間術』無料版カバー画像