socialMedia

あなたの夢を圧倒的に実現する方法!!

180802

先日の500人が集まった
「アウトプット祭り」のクライマックス

38296687_1952164554840020_1367460047369535488_n

 

まず、自分の「ビジョン」(将来、実現したい夢)を
書いてもらいました。
そして、隣の人と、それをシェアしてもらいました。

 

続いて、「自分のビジョンを発表したい人」を募集すると、
ほとんどの参加者が手をあげようか迷い、逡巡する中、
前から2列目に座っていた、高校生の女の子が
何の迷いもなく、スーッと手を挙げたのです。

 

なので、その娘に当てました。

 

38227487_1953044118085397_4127212839855194112_n

(写真:Genki Matsuzaki)

 

 

すると彼女は語りました。

 

#来年、北海道大学を受験して合格すること。

#バイオテクノロジーを学ぶこと。

#“数学”をテーマにした本を、大学在学中に出版すること。

#世界中の子供たちに学ぶことのおもしろさを伝えたい、ということ。

 

これらのビジョンを、よどみなく、スラスラと語ったのです。

 

これを聞いて、正直、ジーンと来ました。

 

まず、高校3年生で、自分のビジョンを持っていることが凄い。
そして、それをきちんと言葉で語れる。
さらに、500人の前でも迷うことなく、手を挙げることができる。

 

全てにおいて、凄いと思いました。
後から聞いた話では、多くの参加者が、彼女の話に感動したそうです。

 

私は、「そのビジョンは必ず実現します!」
とコメントさせていただきました。

 

0・1秒でビジョンを語れると、そのビジョンは実現します。

 

0・1秒で条件反射的に語れるということは、
脳の中でその「ビジョン」が常時、明確に描かれているということ。

 

玄関を入って正面に「名画」が飾られているかのごとく、
脳の中心に、「ビジョン」が存在していないと、
0・1秒で条件反射的に語ることはできません。

 

高3の彼女には、それができた。
だから、彼女のビジョンは実現すると思います。

 

自分のビジョンを、24時間、365日意識し続ければ、
当然、全ての行動や言動は、ビジョン実現に向かって動いていく。

 

脳の注意の司令塔「脳幹網預貸賦活系」が、
ビジョン実現に向けてフル稼働しはじめるのです。

 

また、ビジョンを語ることによって、
多くの人が協力、応援してくれることもあります。

 

米国、ドミニカン大学の研究。
目標を設定するだけの人と比べて、
目標を紙に書き、誰かに伝え、説明をし続けた人は、
目標達成の可能性が33%高い

という研究もあります。

 

目標、夢、ビジョンは、「語る」ことによって、
実現確率が猛烈に高まるのです!!

 

是非、あなたも自分のビジョンを明確にして、
0・1秒で語れるように準備してください。

38152816_1950742534982222_926535479241736192_nのコピー

 

追伸

この話は、『アウトプット大全』P172
「目標を実現する」の項目で、さらに詳しく解説しています。

 

 

 

 

 

樺沢紫苑 新刊
『アウトプット大全』絶賛発売中!

新刊の内容がひと足先に読める!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
アウトプット無料ダウンロード



↓ 【樺沢紫苑公式メルマガ】の登録はこちらから(※メールアドレスを入力)