socialMedia

来年の構想を楽しむ

1027b3st10_3

今年もあと2日となりました。

この時期の私の恒例は、「来年の目標」を設定すること。

仕事に限らず、
趣味やプライベート、健康など、15個の目標を設定します、

だいたい「こんな感じ」というのは頭にありますが、
ワードで入力して印刷、というところまでを
年内に終わらせたい。

(年が明けてから目標設定する人は、チョー出遅れなので
ご注意ください)

ということで、明日、明後日は、来年の構想を膨らませながら、
ワクワクした時間を持ちたいと思います。

計画を立てる。
目標を立てると、ドーパミンが出ます。

ドーパミンは、幸福物質と言われますが、
「ワクワク」しているときに出ているのがドーパミンです。

来年の最も重要な目標は、
「樺沢紫苑の代表作」と呼ばれるような本を書く、
ということです。

それは、10年、20年後にも読み継がれるロングセラー。

10年後に行われる
「あなたの人生に影響を与えた本」というアンケートで、
上位に入ってくるような、そんな本を書きたい。

仕事、健康、遊び、趣味。
全ての価値観を根底から変えて、
「ああ、そういう生き方があるのか!」と、共感される本。

そんな、本を書きたいと思います。

そのためには、集中して執筆できる「時間」を作ることが必須。

そのためには、「重要でない仕事」を全て断る。

「選択と集中」を徹底して、「集中した時間」を作る努力が必須です。

さらに、極上のアウトプットをするためには、
極上のインプットをしていく必要があります。

今年の、
30日海外生活。
200冊読書。
84本の映画鑑賞。
を質と量とで上回る、インプットをむしていきます。
(当然、そのほとんどをアウトプット)。

そのためには、時間が必要。

結局、人生の成功は、「時間術」に行き着きますね。

今年発売した、
『神・時間術』(大和書房)
http://amzn.to/2rSdm5b

その内容を、自らさらに実践して、
時間を生み出していくしかありません。

2018年、
何をすれば、どれだけの結果が得られるのか、は全て見えています。
あとは、それを粛々と、淡々と実行していくのみ。

いやあ、2018年、楽しみになってきました。

2017年は、樺沢史上、いくつかの「自己最高」を更新しましたが、
2018年、それを2倍増しで「自己最高」を更新します!!



↓ 【樺沢紫苑公式メルマガ】の登録はこちらから(※メールアドレスを入力)