socialMedia

あなたは、ギリギリ派? それとも余裕派?

IMG_1816-1670

国内線の飛行機に乗る場合、
あなたは、何分前に飛行場に到着しますか?

30分前に到着してチェックイン。
そのまま搭乗口に向かい、待ち時間なしで搭乗する
というのが、時間のロスがなくて、
最も時間効率がいい、という人もいるでしょう。

しかし、私は、
たいてい出発時刻の1〜2時間前に到着します。

それで何をするのかという、
さっさとチェックインして、
ラウンジに入り、
そこでトマトジュースを飲みながら、
カフェ仕事をするわけです。

早めにラウンジに入り、
そこでまとまった仕事を一つこなす。

出発時間がタイムリミットになりますので、
集中力がものすごく高まり、普段の2倍くらいの
仕事量をこなすことができます。

搭乗口には、搭乗開始時間、ピッタリに向かいますので、
ロスする時間はゼロ。

電車やバスの遅延でハラハラさせられることもなく
精神的にも余裕があります。

ということで、私は余裕をもった早めの行動で、
集中力を高め、効率的に仕事をこなしています。