socialMedia

増刷ラッシュ!!  ~ 応援しあう仲間の重要性

nakama

先日、
『絶対にミスをしない人の脳の習慣』(SBクリエイティブ)
http://amzn.to/2x3zZ89
3,000部増刷のお知らせが届きました。

これで、第5刷、21,500部!!
3万部まで頑張って欲しい。

さらに、偶然でありますが、本日、
尾藤克之さんから、増刷決定!
の連絡をいただきました。

『あなたの文章が劇的に変わる5つの方法』
(尾藤克之著、三笠書房)
http://amzn.to/2mrucpK

さらに、偶然ではありますが、その前日、
精神科医・藤井英雄さんから、

『1日10秒マインドフルネス』
(藤井英雄著、大和書房)
http://amzn.to/2meRaQY

の増刷が決まった!!
という連絡をいただきました。

おそるべし、増刷ラッシュ!!

さらに、6日前、
普通の主婦なのに、二冊目の出版が決まった、
「あき」さんから、新刊の献本が届きました!!

『年1回見直すだけ! ラクして貯まる! あきのズボラ家計管理』
(あき著、実業之日本社)
http://amzn.to/2GQWLWj

さらに、偶然ですが、、
国際セルフエステアカデミー代表理事、出口アヤさんから、
3月に発売される新刊『30秒セルフエステでオンナを磨く』(三笠書房)
のご案内が届きました。

さらに先程ポストを見ると、
東川仁さんの3冊目の新刊、
『最新版 90日で商工会議所からよばれる講師になる方法』
(東川仁著、同文館出版)
http://amzn.to/2FUqht6
の献本が届きました。

こように、私のもとには、
「出版が決まりました!」
「2冊目の出版が決まりました!」
「重版が決まりました!」
という連絡が、ほぼ毎日届いています?

すごくないですか。

さて、重版ラッシュ、出版ラッシュの方、
5人には重大な共通点があります。

それは、






「ウェブ心理塾」の仲間である、
ということです。

私が主催する、講師、著者をめざす勉強コミュニティ
「ウェブ心理塾」。

メンバーの7割が講師、
そしてメンバーの3人が著者という、
ものすごいコミュニティです。

書店に行くと、
「ウェブ心理塾」メンバーの本を、
5、6冊は見つけます。

そして、「ウェブ心理塾」では、
「応援される人が応援する」というビジョンを掲げています。

つまり、仲間同志で応援しあおう!!
ということ。

編集者や出版人脈を紹介しあうから「出版」できる。

本が出た後は、新刊を応援し、感想を投稿したりして、
150人の仲間が、みんなで盛り上げる!!

だからこそ、尾藤さんや藤井先生のように、
発売1ヶ月で重版が決まる、というわけですね。

一人の力は微力です。
しかし、150人の力を結集すると・・・。

不可能もなくなる、くらい千人力の力を発揮する、
というわけです。

ということで、
「応援される人が応援する」ウェブ心理塾は、
「ただ学ぶだけ」「インプットするだけ」の塾とは、
根本的に異なり、
メンバーが主体的に動き、行動することにより、
圧倒的に結果を出せる!

という点が、他の塾とは、決定的に違っているのです。

ということで、「応援される」ためには、まず「応援する」。
そして、いつも「応援している人」が、いざというときに「応援される」という。

心理学でいうとところの「好意の返報性」を利用し、
応援しあいながら、自己成長を加速することができるのです。



↓ 【樺沢紫苑公式メルマガ】の登録はこちらから(※メールアドレスを入力)