socialMedia

ベストセラーを出す秘訣

sh8-1537-1093

『神・時間術』。
発売、4日目で、早くも13,000部。

2年がかりで書いた本なので、10万部突破してほしいです。

今回の本は、単なる時間術ではなく、
実行すればするほど、

#仕事量が多くこなせて
#自由時間が増えて
#健康になる

時間術です。

従来の時間術は、
仕事量が多くこなせても、自由時間は減って、
病気になる時間術がほとんど
なのです。

私は、毎日、3〜5時間は執筆しています。
今日は、かれこれ8時間くらい執筆しています(笑)。

「精神科医」ではありますが、
仕事内容としては、「診療」ではなく、

完全に「作家」。
プロのライター。

なので、
「書く」ことには、もの凄くこだわっています。

私の最近の本は、全て3万部を突破しています。
それには理由があります。

それは、

「本の一字一句を自分でコントロールしている」

ということです。

ベストセラーを出す秘訣。
ベストセラーを出すためには、どうすればいいのか?

それは、コンセプト。タイトル。表紙デザイン
などの要素に左右されますが、
「ベストセラーとして通用する本の内容」を
備えていることが、最低条件となります。

「ベストセラーとして通用する本の内容」をクリアしているのは、
私がビジネス書を読む限り、10冊に1冊以下です。

私は、「ベストセラーとして通用する本の内容」をクリアするために、
ちょっととした言い回し、「てにをは」や、改行ペース、
句読点の入れ方など、かなりのこだわりをもって書いています。

まあ、メルマガなどの場合は、
スピード重視で書いているので誤字脱字もありますが(笑)、
本の場合は「品質」至上主義となるので、
「こだわり」もまた違ってくるのです。

ということで、
圧倒的な一字一句の「こだわり」をもって本を書く。

これが、ベストセラーを出す重要な秘訣だと思います。

追伸

「書く技術」を磨きたい。
文章が上手になりたい。
という人は、
4月20日、18時30分~東京・田町にて開催される
「テンプレートで誰でも書ける! SNS文章術セミナー」
https://event-form.jp/event/1653/kPHaznvNhj
をお勧めします。

樺沢の文章術の真骨頂をお伝えします。


↓ 【樺沢紫苑公式メルマガ】の登録はこちらから(※メールアドレスを入力)