socialMedia

テレビに出演する方法

テレビに出演する方法

今週末、またテレビに出演します。

9月27日(日)13:15~14:15。
日テレ系の特別番組。
「ピース又吉のふみコミ苑
 ~踏み込んだら分かった意外な事実~」

ピース又吉さんをMCにした雑学番組です。

この時間帯に放送される特番は、
いわゆる「パイロット番組」です。

視聴率が高いと、今後
レギューラー化される可能性もありえるので、
是非、御覧ください。

今回は、VTRでの出演となり、
又吉さんと直接会うことはなかったのですが、
楽しい収録となりました。

又吉さんは、太宰治が大好きということで、
太宰治ネタです。

何年か前に、
太宰治が高校時代に使っていた学校のノートが
発見されたというニュースがありました。

そのノートには、
なんと「落書き」がたくさん書かれていたのです。

その「落書き」を心理学的に分析して欲しい、
というのが今回の出演依頼。

かなりディープに分析させていただきました。
どこまで放送されるかはわかりませんが。

さて、今回の出演依頼。
「なぜ、私に出演依頼をしたのですか?」と、
率直にディレクターに聞いてみました。

すると、
「先日の『中居正広のミになる図書館』を見ていたので」
とのこと。

テレビ出演すると、
次の出演依頼が数珠つなぎ的に押し寄せる
ということは、話では聞いていましたが、
まさか自分に起きるとは・・・。

見ている人は、見ているものですね。

テレビに出演する方法。

いろいろあるとは思いますが、
やはり「目前の仕事を全力でやる」しか
ないと思います。

その仕事を、どこかで誰かが、
「必ず」見ています。

それは上司かもしれないし、社長かもしれないし、
お客さんかもしれない。

業種によっていろいろあるでしようが、
「いい仕事」をしていれば、次の仕事、
そして一段上の仕事依頼が、必ず来るのです。

そのことを、
今回のテレビ出演依頼を受けて、
強く感じました。

そうはいっても、
最初のテレビ出演依頼はどこから来るんだ?
と思う人もいるでしょう。

以前、『ビートたけしのTVタックル』の
出演依頼をいただいた時、
やはりディレクターの人に
「なぜ、私に出演依頼をしたのですか?」と、
聞いてみました。

そうしたら、
「ウェブで検索しました」
とのことでした。

ウェブで検索し、ウェブ上の私のコンテンツを読んで、
私にテレビ出演依頼が来たのです。

やはり、
自分の仕事は、
どこかで誰かが「必ず」見ているです。

あなたは、
目前の仕事を全力でやっていますか?

もし、少しでも手を抜いているとすれば、
それも、きっと誰かに、
しっかりと見られているはずです。

「速読なしで15分で本を読む方法」をプレゼント!http://01.futako.info/b/15mins.html
 
速読を使わずに、たったの15分で本を読み終える
奇跡のノウハウを無料公開中。