ネットの話

転ばぬ先の杖〜バックアップを簡単に終わらせる方法

s3x-1203-1014

明日、ウイスキー検定を受験するので、
今日は猛烈に忙しいです。

というか、朝からずっと勉強しています。

勉強の合間に、パソコンでメールチェックをしようとすると
なんと、パソコンが起動しないのです。

1時間前には、普通に動いていたのにおかしい。

というか、
この猛烈に立て込んでいる時に、パソコンが起動しない、
という大ピンチ!!!!

電源を全てはずして、強制終了させたら、
何とか立ち上がったものの、
1時間後にまた同じ症状に陥りました。
  
これは「予兆」です。

パソコンが壊れる、ハードディスクか、
OSの不具合がわかりませんが、
過去の経験からして、パソコンが壊れる少し前から、
たいてい軽度の起動のトラブルが発生している場合がほとんどです。

この忙しい最中、
とりあえず、全ての文書ファイルをバックアップしましたが、
30分かからず終了しました。

私の文書ファイル(過去5年間の全ての文書ファイル)
は、たったの40Gなので。

あなたは、ファイルを保存する時、
「文書」「音声」「写真」「動画」を全て別のファイルに
保存していますか?

もしそうだとすると、「文書ファイル」のサイズは
それほど大きくないので、短時間でバックアップがとれるはずです。

これが、「写真」や「動画」も一緒に、
こぢゃまぜにして保存していると、
ファイルの大きさは100Gを超えます。

そうなってくると、外付けハードディスクに保存するのに、
1時間以上かかったりして、

そうすると面倒くさいから、
滅多にバックアップをとらないようになって、
パソコンが壊れた時、バックアップがなくて焦るのです。

文書ファイルのバックアップは、定期的に行うべきです。

ノートパソコンだと盗難もあるかもしれません。

先日、私の友人は、
交通事故でノートパソコンを全壊しました。

何が起きるかわからない。
でも、データさえあれば、別にどうということもないのです。

ということで、「転ばぬ先の杖」。

ちょうど、この記事を読んだことをチャンスとして、
今日にでも「バックアップ」をとっておくといいかもしれません。

今のノートパソコンは、3年半も使っていますから、
そろそろ買い替えの時期なのです。

というか、「そろそろ買い替えよう」と思っていた矢先のできごと。

「そろそろ新しいのを書いなさい」という、
「神の声」と理解しました(笑)



↓ 【樺沢紫苑公式メルマガ】の登録はこちらから(※メールアドレスを入力)