socialMedia

フグに合うウイスキーとは?

6c848ab3f929d1227fc265f83ae782eb_s

昨日の、フグとウイスキーの会、楽しかったです。
というか、ついつい飲み過ぎてしまいました(笑)

12種類ほど持参したウイスキーの中で、
結局のところ、
フグに一番合うウイスキーは、
「ザ・グレンリベット 12年」でした。

テッサ(フグ刺し)に、ウイスキーをあわせる。

テッサは、「すだち」ポン酢でいただきますので、
「すだち」的なイメージのウイスキーを
合わせるといいのではないか?

ということで、柑橘、青りんごの香り、味を持つ
「ザ・グレンリベット」をあわせたところ、
見事にマッチしました。

グレンリベット

フグの個性を殺さないウイスキーということで、
アイリッシュ・ウイスキー数種
「タラモア・デュー」「ジェイムソンズ」「ブッシュミルズ」
も試してみましたが、いずれも結構、甘さがある。

アイリッシュ・ウイスキー、それだけで飲むと、
それほど「甘い」感じはしないのですが、
フグと一緒に食べると、「フグの繊細な甘さ」が
わからなくなってしまうのです。

その点、「ザ・グレンリベット」は、甘くなく、
スッキリとしたの飲み口で、
「フグの繊細な甘さ」を引き立ててくれるというわけです。

おもしろいものです。
というか、実際に合わせて、食べて、飲んでみないとわからない。

何事も、試行錯誤です、

「ザ・グレンリベット」、
スコッチ・ウイスキーの定番でありますが、
改めて飲むと、食事にもマッチしておいしいですね。

値段も3,500円前後とリーズナブルなので、
家に常備しておこうと思いました。

「ザ・グレンリベット 12年」