socialMedia

読書をせずに「本」からの学びを得てしまう都合のよい方法

読書嫌い

「読書が大嫌いだ!」
「活字が苦手で本を読めない」
「本がを読むのが遅くて、一冊読むのに1ヶ月かかる」

そんな、「読書嫌い」の人は多いはずです。

私の著書『読んだら忘れない読書術』では、
読書による自己成長の楽しさについてお伝えしています。

この本を読んでいただけると
読書のメリット、読書の楽しさが理解いただけるのですが、
そもそもビジネス書一冊を読むのもたいへん
という人は、かなり多いようです。

まあ、読書を習慣にしている人というのは、
10人に1人ともいいますから、
おそらく、10人に9人は「読書嫌い」であり、
実は「読書嫌い」の方が主流なのです。


でも、凄い裏技があります。
読書をせずに「本」からの学びを得られるのです。

例えば、
『読んだら忘れない読書術』を読まなくても、
『読んだら忘れない読書術』の内容を全て理解することができるのです。

そんなこと不可能だろうと思うでしょうが、
実はそんな凄い方法があるのです。

読書をせずに「本」からの学びを得てしまう
ものすごく都合のよい方法

それは










「オーディオブック」を活用する!
ということです。

「オーディオブック」というのは、
本を音声で読み上げた音声ファイルです。

例えば、通勤途中、音楽を聞いている人は多いと思いますが、
スマホに「オーディオブック」を入れておいて、
音楽がわりに聞くだけで、
本の内容が全て頭の中に入ってきます。

オーディオブックの時間ですが、
一冊5~7時間くらいです。

しかし、「倍速版」を使うと、
その半分の時間で聞くことができます。

1日電車の往復で2時間とすると、
3日もあれば、本一冊の内容が
全て頭の中に入ってしまうのです。

ですから活字が苦手で、本を読むのが大嫌いな人も、
ただ「聞く」だけで、
「本」からの学びが得られてしまう。

このものすごい便利な方法が、
オーディオブックなのです。

実は、
本日『読んだら忘れない読書術』の
オーディオブックが発売となりました!

『読んだら忘れない読書術』は、
15万部のベストセラーになっていますが、
「読書嫌い」「活字嫌い」の人は、
まだ買っていない人が山程いるはずです。

しかし、私が一番読んで欲しいのは、
読書がいまひとつ好きになれない
「読書嫌い」「活字嫌い」の人たちです。

しかし、読書嫌いの人に
「読書術の本を読んで、読書を好きになろう!」
というのは、かなりの「矛盾」を含んでいます。

ですから、
「読書嫌い」「活字嫌い」の方は、
『読んだら忘れない読書術』のオーディオブックを
聞いていただきたいのです。

最近、私は週に3、4回はジム通いをしていますが、
ウォーキングマシンで歩いているときに、
「オーディオブック」を聞くというのが、とても効率的です。

運動しながら、その時間をインプット時間にも使えます。
さすがに、
ウォーキングマシンで歩きながら読書は難しいですが、
「オーディオブック」であれば、
スマホがあればいつでも聞くことができます。

「オーディオブック」というのは、耳からの刺激です。
実は、字で読むのよりも、深く内容を理解することができます。

すでに本を読んだ!という方も、
「オーディオブック」で耳から聞く。
何度も聞くことで、その本の内容を
完全に自分のものにすることができます。

まさに、紙の本と「オーディオブック」を併用することで、
本当に内容が「忘れない読書術」が実現するのです。

ということで、
「オーディオブック」を聞いたことがない人も多いでしょうが、
試しに『読んだら忘れない読書術』の「オーディオブック」を
聞いてみてください。

新しいインプット法、
新しい効果的な学習法との出会いに
感動するはずです。

『読んだら忘れない読書術』オーブィオブック
購入はコチラから

読んだら忘れない読書術