socialMedia

『頑張らなければ、病気は治る』を復刊させよう!!

「樺沢さんは、ビジネス書を多く出版していますが、
精神科医として、患者向けの本は出さないのですか?」

出しています。

出しているのですが、あまり売れないために、
「絶版」になったり、
増刷がかからず、事実上の「絶版」になっている本も多いのです。

なので、みなさんが、読むことができない・・・というのが、現状。

その一冊が、
『頑張らなければ、病気は治る』(あさ出版)

です。

医者、病院、薬、治療法を変えずに、
考え方を切り替えるだけで病気が治る!!

24年間の精神科経験の集大成として、
病気に対するとらわれ、執着、不安を手放すことで、
本来の自然治癒力が発揮され、病気がドンドン治っていく。

そんな方法を紹介した本です。

私的には、
「病気が治る人」と「病気が治らない人」は、何が違うのかを、
24年間の精神科経験の「観察」から明らかにした、
渾身の一冊。

章立ては、こんな感じ。

  • 第1章  頑張らなければ病気は治る5つの理由
  • 第2章「不安」を取り除けば病気は治る
  • 第3章  病気が治らない2つのパターン?「孤独」と「怒り」
  • 第4章「受け入れる」だけで病気は治る
  • 第5章「なかなか治らない」を楽に乗り切る方法
  • 第6章 家族が頑張りすぎると病気は治らない
  • 第7章「感謝」で病気は治る!

この通り実行していただければ、
今よりは必ず良くなることは間違いないでしょう。

2015年に出版されたこの本は、
現在、電子書籍では読めるものの、
「紙」のバージョンは、増刷停止となっているため入手困難。

Amazonの中古本もかなり高額に跳ね上がり、
新刊ですと、なんと19,000円のブレミア価格がついています。

昨日、たまたま、あさ出版の編集者から、
>『「苦しい」が「楽しい」に変わる本』の台湾版が出ます、
というメールが来ましたので、ダメ元で、

『頑張らなければ、病気は治る』を増刷してくれませんか?

とお願いしてみたところ、
幹部会議にかけてもらえることになれました。

ただし、「買いたい人がたくさんいる」という保証、根拠
あるいはデータがなければ、会議でOKが出ません。

ということで、アンケートをとりたいと思います。

樺沢紫苑の渾身の一冊。
『頑張らなければ、病気は治る』(あさ出版)

増刷された場合は、是非とも購入したい!
という方は、コチラをクリックしてください。

http://kabasawa.biz/a/ganba_thanks.html

クリックされた方は、「復刊」の案内を優先的にお送りします。

購入希望者が、千人を超える場合は、増刷決定されるでしょう。
100人くらいしかいなかった場合は・・・多分、無理でしょう。

この本を読むことで、「病気を治す」コツがわかりますから、
一人でも多くの人に読んでいただきたい。

そのために、「紙」で復刊させたいと思っているのです。

【全動画プレゼント】
あなたの悩みの95%は解決する。
YouTube「樺チャンネル」の全動画1500本のリストをプレゼント中。
今すぐダウンロードしてください。
https://canyon-ex.jp/fx2334/z6j0NW

↓ 【樺沢紫苑公式メルマガ】の登録はこちらから(※メールアドレスを入力)

コメントを残す

*

CAPTCHA