socialMedia

楽しいは、すぐ「そこ」にある

毎日膨大なインプットをしているので、
アウトプットが全く間に合いません。
コチラのイベントも紹介しておかないと。

玉川高島屋開店50周年記念 「初夏の大北海道展」が凄く良かった。
(5月28日終了) 何を食べても全部おいしかった!!  

特に「空知ワインステーション」のブースが凄かった。
TAKIZAWAワイナリー、YAMAZAKI ワイナリー、10R(トアール)ワイナリーなど、
東京では入手困難、ワインバーでもなかなか飲めない貴重なワインが、
ズラーッと揃っていました。  

3種類のテイスティングセット(1800円)を、順番に4セット頼んで、
合計12種類をテイスティング。

さすがに、このイベントで、
ここまで飲んだ人はいないでしょう(笑)。  

ローストビーフは、
レア感が残った焼き加減もよく。
予想していた量の2倍くらい入っていて、満足です。

ラーメンの「けやき」、「ルタオ」のバルフェ、函館の「いかごはん」。
どれも、おいしいです。
北海道の食の実力ですな。

樺沢のソウルフード「イカごはん」
樺沢のソウルフード「イカごはん」

ちなみに、1日では無理なので、二回行きました(笑)。

ラーメンの「けやき」についての記事はコチラ
https://kabasawa3.com/blog/socialmedia/keyaki

「北海道展」は、デパートの集客の目玉。

いつも美味しいですが、
今回は玉川高島屋開店50周年記念ということで、
主催者(バイヤー)の気合が感じられるイベントでしたね。  

北海道に行かなくても、北海道の「おいしい」をここまで楽しめるって、
凄いことだと思います。

デパートのイベント、旅行に行くわけではないので、
何万円もかかることはありません。
数千円あれば、かなり楽しめます。  

ということで、とても幸せな2日間を過ごすことができました。

「毎日、楽しいことがない」とか言う人、多いですけど、
こういうイベントに参加すれば、絶対に楽しいと思います。

結局、「楽しい」「おいしい」「幸せ」は、向こうからやって来ない。
家から出て、探しに行かないと。

それがコンフォートゾーンを出る!!。
ということ。

「今、楽しくない」「今、幸せじゃない」人は、
コンフォートゾーンから出ない限り、永久にそれが続くだけ。

だって、自分の行動圏に、「楽しい」と「幸せ」がないわけだから。

それを、ほとんどの人は、ただ何もしないで待っているだけです。
そりゃあ、何も変わらないよね。  

逆に、自分の行動圏をちょっとでも出られると、
「楽しい」「おいしい」「幸せ」をいくらでも発見することができます。

【全動画プレゼント】
あなたの悩みの95%は解決する。
YouTube「樺チャンネル」の全動画1500本のリストをプレゼント中。
今すぐダウンロードしてください。
https://canyon-ex.jp/fx2334/z6j0NW

↓ 【樺沢紫苑公式メルマガ】の登録はこちらから(※メールアドレスを入力)

コメントを残す

*

CAPTCHA